なぜか今日は相次いでイラつくDMを受信しました。

ひとつはある展示会の運営事務局、もうひとつはあるジャンルの予約サイトからです。

展示会運営事務局からのDM

いつも本展にご来場いただき、誠にありがとうございます。
******(展示会名) 事務局の *******です。

11月7日(月)から開催の「******** 無料セミナー」について、
先日より、何度かプログラムをメールで送っておりますが、
ご覧いただけましたでしょうか。
貴殿からまだお申込みがなく、急ぎご連絡いたしました。

今回も【******】【*******】【*******】
など、例年以上に豪華な講師陣によるプログラムとなっており、
皆様のビジネスのお役にたてると思っております。

 セミナープログラム 一覧 >> www.
 申込みはこちら     >> www.

すでに満席のセッションございますので、
今すぐお申込みいただけれ売幸いです。

また、貴社の皆様にもお役にたてると思いますので、
ぜひとも社内の皆様にも共有をお願いできますでしょうか。

お手数をおかけしますが、どうぞ宜しくお願いいたします。

それから展示会もさらに拡大しており、最終的に世界37ヶ国より902社の出展
となりました。

[NEW] 会場案内図 >> www.

ご参加を心よりお待ちしております。

※本メールは、10/25(火)時点でセミナーのお申込がない方にのみ
 お送りしております。既に御申込いただいておりましたら、
 行き違いでございますのでご容赦下さいますようお願い申し上げます

予約サイトからのDM

お世話になります。株式会社******の***です。

先般、********の予約サイト「******」のご案内をさせていただきました。

その後、ご掲載についてご検討の状況はいかがでしょうか?
もしご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

◎******( https://www..jp/ )とは?
******予約サイト「*******」は予約・利用があった場合のみ
成約手数料を頂戴する成果報酬型の集客サービスです。
初期費用や月々の固定費は一切発生せず、リスクなく*****の収益化が可能です。
現在、全国1400以上の*****を掲載し、毎月25万人以上の方々にご利用頂いています。

~*****掲載のお申込はこちら~
https://www.******.jp/owner

お忙しい中大変恐れ入りますが、何卒よろしくお願いいたします。

どちらも共通しているのは、以前送ったDMについてレスポンスするように求めています。そして自分たちがいい情報を提供したのだから、当然レスポンスがあって当然だといわんばかりの押し付けがましさがあります。

先日より、何度かプログラムをメールで送っておりますが、
ご覧いただけましたでしょうか。
貴殿からまだお申込みがなく、急ぎご連絡いたしました。

「何度か~メールで送っておりますが」、何度も送ったんだから見てるはずだろというのです。さらに「まだお申込みがなく」、つまりDMをみたら申込みがあって当然だというのです。

先般、********の予約サイト「******」のご案内をさせていただきました。

その後、ご掲載についてご検討の状況はいかがでしょうか?
もしご不明点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

「先般~ご案内をさせていただきました。」「その後、ご掲載についてご検討の状況はいかがでしょうか?」、つまりいいサービスを紹介してるんだから、検討したでしょ?申し込まないのですか?というのです。

自分たちのサービスに自信があるのは良いことですが、それを顧客やユーザーに押し付けるのは独善でしかありません。

また、DMの開封率が低いことも念頭に押し付けがましくならないように配慮すべきだと思います。

このようなメールでは販売促進や集客に逆効果です。この2通のメールを他山の石としたいと思いました。

こんなイラつくDMは販売促進・集客に逆効果
Tagged on:                                                             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から