WordPressはトップシェアだからこそ悪いこともいいこともたくさんある

バタバタしてたら平成も終わって令和になっていました。いえ、なってません。まだ平成でした。 年度末・年度はじめが忙しいのは毎年のことですが、今年も忙しいです。 散髪もしたいし、歯医者にも行きたいのですが、その時間がありませ

いまさらながらWordPress5.1リリース

今年はスギ花粉が多いようで、何年かぶりにアレルギーの薬を飲んでいます。薬を飲むと眠くなるので、仕事のパフォーマンスがだだ下がりです。 昨年の猛暑も影響して全国的に花粉が飛びまくっているようで、そのせいか景気が減速している

ネットショップの商品画像は正方形の白抜きが標準に

早くも年が明けて半月がたとうとしています。 恐ろしいことに年々年明けの時間のたち方が早くなっている気がします。この調子では、あっという間に3月になることでしょう。 その3月から楽天の商品画像登録ガイドラインが変更されます

ホームページ制作業者も忘れていた事実ーPHP5.6のサポート期限が今日だった

2018年も今日で最後です。茨木のウェブサイト制作業者(ホームページ制作業者)にとって2018年というのは試練の年でした。 地震・台風と相次いで災害にが襲われても、日常の業務を粛々と回していくのはなかなか大変でした。 茨

消費税率引き上げをWordPress+WooCommerceで乗り切れ

安倍総理大臣が、先月15日の閣議で来年10月から消費税率を引き上げる意向を表明しました。すでにここまで2回延期しているだけに、今回こそ三度目の正直になりそうです。 消費税というだけに消費者には痛手ですが、商売人にとっても

ウェブサイト(ホームページ)やSNSは震災時に欠かせないインフラになった

これまで茨木広告宣伝舎は、災害時のBCP(事業継続計画)やホームページ運用(ウェブサイト運用)など、災害対応の取り組みについてご紹介やご提案をおこなってきました。 このたびの地震はそれを実践する場とするべきでしたが、実際

WordPress+WooCommerce+StripeでECサイト制作

茨木市内のあるリアル店舗と共同でインターネット通販を立ち上げることになりました。 商品を仕入して販売するのが本業の茨木広告宣伝舎ですが、今回は商品を供給してもらって通販運営に徹します。 独自サイトとショッピングモール出店

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から