2012年に制作したホームページ(ウェブサイト)をリニューアルしました

今年のお盆は少しだけ余裕ができました。特に昨年と比較するとかなり余裕がある気がします。 そこで2012年にWordPress(ワードプレス)で制作した飲食店(ジャズバー)のホームページ(ウェブサイト)をリニューアルしまし

GoogleはドSだからhttpは許さない、httpsを強要する

地震に続いて豪雨ということで日本で生きるということはハードモードです。6月中は地震関連の投稿、7月に入ってからは豪雨の投稿が読まれることが多いようです。 でも別にアクセス稼ぎをするつもりはなくて、むしろこう思っているので

気候変動で従来のMDカレンダーは通用しなくなるかも

昨日の茨木は雨が降りました。ところが関東は晴天だったそうで、しかも梅雨明けしてしまいました。 正確には「梅雨明けしたとみられる」ということなのですが、6月中の梅雨明け宣言は史上初だそうです。 茨木も今日は予報に反して朝か

イーコマースフェア 2018 大阪・コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2018 in 大阪に行ってきました

今日はマイドームおおさかで開催された「イーコマースフェア 2018 大阪」「コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2018 in 大阪」に行ってきました。 通販やコールセンターにかかわる展示会ということで、とくに

非スマホ対応(非レスポンシブウェブデザイン)・非HTTPS・非AMPのウェブサイト集客(ホームページ集客)ケーススタディ

あくまで副業としてですが茨木広告宣伝舎は2010年からウェブサイト制作(ホームページ制作)を行ってきました。2009年に通販を開始してはじめてレンタルサーバーを借り、そしてWordPressに触れたのがきっかけです。 2

消費税率引き上げによる駆け込み需要は集客・販売促進のチャンスだ…再延期になるかもしれないけど

細心の内閣支持率が報道されて、いよいよ政界がきな臭いことになってきました。なんでも支持率が30%を切って、不支持率が50%を超えると危険水域なんだそうです。 こうなると2019年10月に予定されている消費税率の引き上げが

オリジナリティか、分かりやすさか、ブランディングの基本・ネーミングの考え方

かつて百貨店で物産展を担当していると、いろいろご当地のスイーツや銘菓に出会ったものです。そして菓子業界、ことにお土産菓子業界はパクりあいオマージュの歴史の上に成り立っていることに気がつかされます。 (以下登録商標だらけで

ホームページの集客や販促としてコンテンツをお客さんに作ってもらうという発想

ホームページ(ウェブサイト)の集客や買上率を上げるような販促のためにはコンテンツ(内容)が重要です。しかしいいコンテンツを作るのはなかなかの難題のようです。 ウェブサイト制作(ホームページ制作)にあたってクライアントさん

じつはニッパチは商売のチャンスなのではないか

この冬は寒さが堪えました。歳をとったからなのかと思っていたら、みんな寒いというので歳のせいではなさそうです。 高齢化が進んでいるので、みんな歳をとったから寒さが堪えているという説もありますが。 最近も寒さのピークを越えた

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から