NAVER、まとめやめるってよ(SEO的にはいいお話)

今年は時間の経過が早い気がします。もちろん相対性理論など物理学的な意味でありません。 緊急事態宣言の期間は時間の経過が遅く感じるのではないかという仮説を立てていましたが、通販の特需と新規のウェブサイト制作案件が相次いで、

無駄足を踏まされた客がまた戻ってくるほどスゴい店なのか

茨木市内では昨日からIbaraki Curry Sumitt(イバラキ カレーサミット)が始まりました。4日間にわたって茨木市の70店舗以上のお店が、カレーやカレーメニューを提供します。 毎年2月と8月に行われるイベント

GoogleはドSだからhttpは許さない、httpsを強要する

地震に続いて豪雨ということで日本で生きるということはハードモードです。6月中は地震関連の投稿、7月に入ってからは豪雨の投稿が読まれることが多いようです。 でも別にアクセス稼ぎをするつもりはなくて、むしろこう思っているので

ウェブマスター(ホームページ管理者)には欠かせないGoogle Analyticsからメールがきた。日本語で。

4月12日にGoogle Analyticsから英語のメールがきてチンプンカンプンでしたが、ようやく日本語でフォローメールが届きました。 5月25日以降にGoogle Analyticsのデータ保持期間を設定しないと、古

茨木市のローカルニュースサイトの集客力

茨木広告宣伝舎のオフィスがあるビルでは、商店街の集客のために定期的にイベントを実施しています。空き店舗でマーケットを開催しているのです。 市役所にも協力してもらっていますので、市の広報や大阪府の安威川ダム建設事務所の広報

ウェブマスター(ホームページ管理者)には欠かせないGoogle Analyticsからメールがきた

ウェブサイト(ホームページ)は制作するだけではなく、その後の運用が重要です。 売上や利益を増やすために、どれくらいの人がウェブサイトを訪問し、どのように利用しているか調べる必要があります。 それをもとに作戦を練り、さらな

なぜデパートのウェブサイト(ホームページ)は過去の情報を消してしまうのか

またひとつ昔の職場がなくなりました。千葉県松戸市にあった百貨店です。先月いろいろ仕事が殺到しているうちになくなりました。 以前にも吉祥寺にあった店が閉店したときは、数年間そこに勤務したこともあり、当時お世話になった人たち

2018年7月からChromeでHTTP接続の全ホームページ(ウェブサイト)に警告を表示へ

Googleは、2018年7月からGoogleが提供しているウェブブラウザ「Google Chrome」でHTTP接続のすべてのページ(ホームページやウェブサイト)に「セキュアでない(not secure)」と警告を表示

新しいGoogle Search Consoleがすべてのユーザーに開放

2月に入って新しいGoogle Search Consoleが全ユーザーに開放されたようです。 1月23日ごろからいくつかのウェブサイト(ホームページ)向けに先行して公開されていましたが、ついに全ユーザーに案内がありまし

Google検索でページの読み込み速度がモバイル検索のランキング要素に

Googleのウェブマスター向け公式ブログによると、2018年7月からページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素として使用するそうです。この変更は”Speed Update”(スピードアップデート)と呼ばれるよう

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)88,000円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)88,000円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)33,000円から