いちおう夏休みということにしていますが、なんだかんだで仕事はしています。とくに本業の通販は通常のカレンダーどおり動いているので、結局休めないのです。

個人的には8月の通販というのは、いろいろ気を使います。日替わりで商品を販売するので、その日にその商品を販売することが適切か気になるのです。

8月は6日の広島原爆忌、9日の長崎原爆忌、13日から16日までのお盆と、過去の悲惨な歴史の記憶を刻んだり、日本人の宗教観に大きな影響を与えている日があるからです。

食品の取り扱い比率が高い通販なのですが、こうした日には肉や魚を扱わない方針でやってきました。同じようにたとえば1月17日や3月11日には、肉や魚を扱いません。

品揃えを担当する者として、個人的にそうした日を尊重したいという思いはあります。ラジオで広告宣伝を行う通販ということでさほど社会的に影響力は大きくないとはいえ、万一遺族や関係者が接触する可能性を考えています。

数年前にリズムネタでブレークした「8.6秒バズーカ」というコンビがいました。(余談ですが一人は茨木市出身ではないものの茨木つばさ高校出身だそうです)真偽のほどは関知しませんが、彼らのコンビ名の「8.6」が広島原爆忌のことだとして、ネタも広島への原爆投下を揶揄するものだとSNSなどで炎上したことがありました。

どのような意味でコンビ名を決めたのかはわかりませんが、たしかにコンビ名に「8.6」と名づけるリスクは考えるべきだったのかもしれません。

ここまで考えるのはさすがに神経質だとしても、日替わりの通販で販売する商品を決めるときに、その日がどのような日なのか考得るべきだと思います。同様に広告宣伝や、売出計画など販売促進でも気配りしておいて損はないでしょう。

昨日の茨木市の天気

一日中晴れていました。

今日の茨木市の天気

一日中晴れていました。若干前日よりも気温が低い気がしました。

その日がどのような日なのか気配りしておいても損はない
Tagged on:                                                                         

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から