いよいよ明日から5連休。楽しみですね。

じつはこの5連休で作業を行う予定だったYahoo!ショッピングのストア構築案件が予想以上に早く終わりそうです。

構築中のストアで間違って「開店申請」ボタンをクリックしてしまったのですが、それでも1箇所しか修正依頼がありませんでした。すぐに修正して再申請しました。

商品登録やコンテンツの調整はまだまだ必要ですが、ある程度めどがついたと思います。

ほっとしながらネットサーフィンしていてショッキングな事実を知ってしまいました。本当に事実は残酷です。

なんと「ストア内検索」のパーツを好きなところに設置するために、Yahoo!ショッピング独自タグというのがあるというのです。

しかもご丁寧にも、検索窓とボタンが縦並びパターンと横並びパターンのタグがそれぞれ用意されているそうです。

<!–Y store_search:type=a –>(検索窓とボタンが縦並びパターン)
<!–Y store_search:type=b –>(検索窓とボタンが横並びパターン)

今回は横並びのリンク3つのさらに右に表示される「ストア内検索」を実装しました。こんな便利なものがあるとは知らず、普通にサイトパーツとして表示したものをCSSを使って力技で無理やり実装していました。

Yahoo!ショッピング独自タグを知っていれば10分ほど時間を節約できていたはずです。

ちなみに今回確認できた独自タグはもう一つあります。インラインフレーム(iframe)タグを使えないヤフーショッピングでYouTubeの動画を設置するためのタグです。

<!–Y youtube:vid=動画のID –>

このほかにもYahoo!ショッピング独自タグをご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけるとうれしいです。

このほかにも知っていればと悔やまれる事実はありました。じつはコメントアウト(<!–- -–>)がうまく作動しなくて、コメントアウトを諦めたところがあります。これも1行に収めれば普通に使えたようです。

後から更新するときの覚え書としてコメントアウトしておきたかったのですが、もはや手遅れです。とはいえ今回はいろいろノウハウを蓄積できて有難かったです。

Yahoo!ショッピング ストア構築案件のショッキングな事実

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)88,000円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)88,000円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)33,000円から