WordPress4.7.3がリリースされました。今回はセキュリティ・メンテナンスリリースということで即時更新が推奨されています。

クロスサイトスクリプティング (XSS)によるウェブサイト(ホームページ)改ざん対策などを行うものです。

前回のリリースは4.7.0と4.7.1だけにかかわるものでしたが、今回のリリースは4.7以前のバージョンにも影響があるようです。

WordPress 4.7.3 セキュリティ・メンテナンスリリース

自動更新を設定しているウェブサイト(ホームページ)では7日朝にはすでに更新が行われていました。

全世界的にCMSのデファクトスタンダードともいえるWordPressは、莫大なユーザーコミュニティからつねにフィードバックがあり、頻繁にセキュリティリリースが行われます。

いちど明らかになった脆弱性は放置すると、クラッキングなどの脅威に晒されます。こまめに更新するようにしましょう。

WordPress4.7.3セキュリティ・メンテナンスリリース

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)88,000円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)88,000円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)33,000円から