通販はまだまだ拡大するがチャネル(販路)選びが重要

先日とあるところでとある通販会社の方とお話ししました。その会社は長い歴史を持つ会社なのですが、インターネット通販への流れに乗れず苦戦しているということでした。 もちろんネットも力を入れていないわけではなく、立派なインター

イーコマースフェア 2018 大阪・コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2018 in 大阪に行ってきました

今日はマイドームおおさかで開催された「イーコマースフェア 2018 大阪」「コールセンター/CRM デモ&コンファレンス 2018 in 大阪」に行ってきました。 通販やコールセンターにかかわる展示会ということで、とくに

宅配便の運賃値上げが通販全盛時代の消費を冷やす

野暮用で東京に行ってきました。ある組織の会合に出るためです。本当は死にそうなくらい忙しいので欠席したかったのですが、そうできない事情があったのです。 かつては役員を務めていたうえに、ちょうどこの組織がある事情でゴタゴタし

運賃は上がってサービスのレベルが下がるヤマト運輸

茨木広告宣伝舎の本業は通販業です。通販にとっては宅配便は不可欠なインフラです。 ヤマト運輸さんには全国各地の営業所で荷主としてお世話になっています。お世話になっているからこそ苦言を呈したいと思います。 昨年ヤマト運輸をは

宅配便の人手不足がインターネット通販サイト(ネットショップ)に影響するのは運賃だけではない

この10月からヤマト運輸が一斉に運賃を値上げしました。ヤマト運輸によると8割には届かないものの半分以上の荷主が値上げを受け入れたそうです。 佐川急便も来年に大幅な値上げを計画しているほか、日本郵便もヤマトよりは運賃を抑え

ヤマト運輸がAmazonに勝ったことで中小規模の通販にも勝ち目がみえてきた

ついに10月です。今年も残り3か月です。恐ろしいことです。 この10月からヤマト運輸はほとんどの荷主に対して宅急便の値上げを実施しました。通販を運営している知人は、昨日のうちにできるだけ多くの荷物を出荷しようと焦っていま

「インバウンド・ジャパン」を視察してきます

昨晩のニュースには唖然としました。池袋などで大粒の雹(ひょう)が降ったというのです。さまざまな「視聴者撮影」という映像をみました。スマホ(スマートフォン)とSNSの普及でさまざまな映像が気軽に撮影されシェアされる時代にな

明日からヤマト運輸の配達時間帯変更、システム対応の混乱は避けられるのか?

明日(2017年6月19日)から宅配便最大手のヤマト運輸が配達時間帯を変更します。「12時-14時」が廃止され、「20時-21時」が「19時-21時」に変更されます。 茨木広告宣伝舎では、通販パッケージであるEC-CUB

物流の逆襲で地元密着のリアル店舗にも商機がやってきた

ヤマト運輸が正式に運賃の値上げを発表しました。通販など大口顧客との価格交渉も進めて年間で8000万個の荷物を減らすようです。また一部配達時間帯の廃止なども実施するようです。しかも他社も追随して値上げする動きもあります。

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)88,000円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)88,000円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)33,000円から