Googleは節目を重視します。だからGoogleのロゴは、「今日は何の日」的にその日にちなんだ特別バージョンのロゴに差替えられることがあります。

でも節目を重視するというのは、そのことではありません。Googleの検索エンジンが、ウェブサイト(ホームページ)のエイジ(age)、つまり年齢を重視するということです。

正しいSEOを行っていれば、ウェブサイト(ホームページ)なりブログ(ウェブログ)が開設されて1ヶ月・3ヶ月・1年のサイクルで検索結果表示での順位が上がります。

それは目に見えて上がります。実はこのウェブサイト(ホームページ)は今日で開設からちょうど1ヶ月です。

開設直後にインデックスされているはずですが、実際に検索結果で表示されたのは1週間目ごろ。そこから順位はほとんど変動しませんでしたが、今日は複数のキーワードで20位くらい上がりました。

あくまでこれは、これまでにウェブサイト(ホームページ)を構築してきた経験則ですが、このあと3ヶ月と1年の節目で順位が上がります。とくに1年の節目では、明らかにSEO的に競合よりも有利だという手ごたえが出てきます。

つまりウェブサイト(ホームページ)が開設されて、Googleの検索エンジンの評価が上がるのが、1ヶ月・3ヶ月・1年のサイクルということです。

ただし、更新せずに放置すると、順位上昇が止まったり、下がる可能性もあります。おそらくGoogleは最初からサイトを(高評価か低評価かはわかりませんが)評価し続けてくれているので、焦ることなく、そしてあきらめずに正しいSEOを継続しましょう。

茨木広告宣伝舎(アド茨木)では適切なSEOのお手伝いをさせていただきます。

1ヶ月、3ヶ月、1年…Googleは節目を重視するから、継続が力になる

One thought on “1ヶ月、3ヶ月、1年…Googleは節目を重視するから、継続が力になる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から