あくまで副業としてですが茨木広告宣伝舎は2010年からウェブサイト制作(ホームページ制作)を行ってきました。2009年に通販を開始してはじめてレンタルサーバーを借り、そしてWordPressに触れたのがきっかけです。

2011年ごろに東京のある繁華街でたまたま同業態の2店舗のウェブサイト(ホームページ)をWordPressで制作しました。

ほんの1年ほどの差でしたが、レスポンシブウェブデザインが出はじめたころであったため、最初に制作したウェブサイトは非スマホ対応(非レスポンシブウェブデザイン)になりました。

2店舗目はレスポンシブウェブデザインに対応しました。またHTTPS化もいちはやく対応しました。モバイルで表示を高速化するAMP(Accelerated Mobile Pages) も対応しました。

そうしたところ、この2つのウェブサイトの集客に大きな差が出たのです。前者はピーク時の4分の1ほどに集客が落ち込んでいます。後者は6年ほどで集客が当初の2倍になっています。

GoogleAnalyticsアクセス解析

後者は更新がほぼ毎日と頻度が高いこともあるのですが、SEO的には前者のほうが上位なのです。とはいえ、「地域」+「業態(大分類)」の検索で2ページ目に落ちてしまったことが影響していると思われます。

後者は「地域」+「業態(小分類)」で5位以内を維持していることも集客に貢献しているかもしれません。そもそも前者も月に数度は更新しており、まったく放置というわけでもないのです。

前者はメンテナンス契約がないため、必要に応じて改修を実施しています。後者はメンテナンス契約を行って定期的に最新の技術を導入しています。

やはりGoogle等が推奨する最新技術にキャッチアップしていかないと、じわじわと影響が出てくるものなのです。

つまり現状で、非スマホ対応(非レスポンシブウェブデザイン)・非HTTPS・非AMPのウェブサイト(ホームページ)は集客できないということなのです。

茨木広告宣伝舎は、標準でスマホ(レスポンシブウェブデザイン)・HTTPS(HTTP over TLS)、AMPに対応したウェブサイトをWordPressで制作します。

今日の茨木市の天気

朝から晴れて30℃近くまで気温が上がりました。

非スマホ対応(非レスポンシブウェブデザイン)・非HTTPS・非AMPのウェブサイト集客(ホームページ集客)ケーススタディ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から