細心の内閣支持率が報道されて、いよいよ政界がきな臭いことになってきました。なんでも支持率が30%を切って、不支持率が50%を超えると危険水域なんだそうです。

こうなると2019年10月に予定されている消費税率の引き上げが再延期される可能性も出てきます。税金や交付金はいつでも人気取りの最強ツールだからです。

消費税が上がるとなると、みなさん駆け込み需要で高額品を買いだめする傾向にあります。茨木広告宣伝舎では、前回の消費税率引き上げの際にはプリンターのトナーを買いだめしました。トナーって意外に高いのです。

今度の消費税率引き上げに備えて、茨木広告宣伝舎のオフィスがあるビルでも大規模修繕を急ぐ動きが出てきました。ビルやマンションの大規模修繕は億単位の費用がかかるので、2%でも数百万違ってくるので馬鹿にできません。

消費税率引き上げが再延期になるかもしれないとはいえ、高額な買い物は慎重に検討する必要があります。だからすでに水面下で商戦は始まっているのです。

いったん引き上げが確定すると、一気に駆け込み需要が盛り上がります。このビッグウェーブに乗り遅れるわけにはいきません。すでに高額品の購入を検討し始めている顧客は多くいるのです。

不動産や建設関連はもちろん、自動車、家電なども需要が期待できるでしょう。変わったところでは、お墓や仏壇などもあるかもしれません。茨木広告宣伝舎も本業のラジオショッピングでは、「家電まつり」「リフォームまつり」「人間ドックまつり」などお祀りしまくる予定です。

顧客の駆け込み需要に応えることができれば、集客や販売促進に大きく貢献するはずです。たとえ自社・自店で購入してもらえなくともいったん顧客の選択肢に入れば、長期的には再来訪してもらえる可能性もあがります。

いまのうちからウェブサイト(ホームページ)でも消費税率引き上げや駆け込み需要についてアピールしておきましょう。早くからアピールしておけばSEO的にも有利になるかもしれません。

ちなみにけっして高額な買い物ではありませんが、ウェブサイト制作(ホームページ制作)あるいはインターネット通販サイト制作(ネットショップ制作)も早めにご検討ください。

低価格で提供しているとはいえ、直前には駆け込み需要で制作依頼が殺到する可能性があります。早めにご用命いただくのが賢明です。

金曜の茨木市の天気

一日を通じて穏やかな天候でした。最高気温も20℃になりました。

一昨日の茨木市の天気

朝方は晴れましたが、昼から曇りだして夕方から降り始めました。夜には雨脚が強くなりました。日中でも長袖にもう1枚羽織りたい気温でした。

昨日の茨木市の天気

未明は強い雨が降り、朝方まで残りました。昼前から晴れましたが、15℃前後と半そでではつらい気温でした。

今日の茨木市の天気

朝は半そででは肌寒く感じました。日中は晴れて20℃手前まで気温が上昇しました。

消費税率引き上げによる駆け込み需要は集客・販売促進のチャンスだ…再延期になるかもしれないけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から