茨木広告宣伝舎は、ウェブサイト制作(ホームページ制作)やインターネット通販サイト運営に付随して商品写真などの写真撮影も行います。そのため多少の撮影機材を持っています。

少し前にしばらく使っていなかったカメラ三脚を使おうとしたら、グリップがベタベタになっていました。たしかマット加工されていたのですが、おそらくウレタン素材だったのでしょう。加水分解という現象だと思われます。

仕方ないのでその三脚は見なかったことにして、放置していました。

ところが先日たまたま靴屋さんで、革靴用のクリーナーを見つけました。コロンブス500というクリーナーです。値段はなんと500円。
コロンブスクリーナーCOLUMBUS500加水分解したベタベタが取れるという噂を聞いたので、さっそく使ってみました。

撮影するのを忘れてしまいましたが、白いクリーム状のクリーナーを乾いた布に取って、こするように拭いていきます。

手元に布がなかったのでじつはティッシュペーパーで拭いてしまいました。ペーパーが多少モロモロになってしまいますが、さほど問題ではありません。

クリーナーを塗り付けると、ベタベタがさらついてきます。さらついたベタベタを新しいティッシュペーパーでふき取るときれいになります。べたつきもありません。ウレタンが加水分解した三脚のグリップ二つのグリップのうち、右側がクリーナーを使う前です。そして左側が使用後です。そこそこ高価な三脚が再生しました。

ほかにも加水分解したワイヤレスキーボードやマウスもあるので使ってみたいと思います。

一昨日の茨木市の天気

今シーズン最強の寒波が襲来したということで晴れていましたが大変寒く感じました。

昨日の茨木市の天気

一昨日同様に寒く感じました。

今日の茨木市の天気

朝から晴れました。昨日ほどではありませんが寒く感じました。

加水分解した三脚のウレタンを革靴用クリーナーで解決したライフハック
Tagged on:                                                         

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から