いまこれをお読みの方は知っている方も多いとは思いますが、Googleマイビジネスというサービスがあります。

たとえば「淡路駅 シェアオフィス」と検索すると、検索結果に特定の事業者の情報や、複数の事業者が地図にプロットされて表示されます。

これは、Googleが自動で情報を収集して掲載するものや、Googleマップの利用者が登録するものもありますが、事業者(もしくは代行者)が自ら登録することもできます。事業者が自ら登録するサービスは「Googleマイビジネス」というサービスとして提供されています。

Googleマイビジネスでは、事業者名や所在地などの基本的な情報のほか、ロゴや商品・サービスなどの画像、営業時間、商品やサービスの説明、メニュー、コロナ対策の状況など多岐にわたる情報を掲載でき、それらが検索結果にも反映されます。

つまりGoogleマイビジネスは登録したほうが、SEOもしくはMEO(Googleマップ上での検索で表示されやすくする)に有利になります。また、複数の事業者が表示されている状況では、掲載されている情報が多い方が、ユーザーに興味を持ってもらえたり、実際に利用される可能性が上がります。

ウェブサイト制作(ホームページ制作)するときは、同時にGoogleマイビジネスに登録すべきです。さらには、ウェブサイト(ホームページ)を持っていなくても登録すべきです。

茨木広告宣伝舎では、ウェブサイト制作(ホームページ制作)をご依頼いただければ、追加料金なしでGoogleマイビジネスの登録、Googleアナリティクス(アクセス解析)の導入、Googleサーチコンソールの登録を行っています。

ところで、Googleマイビジネスに掲載できる情報で、かつユーザーが参考にすることの多い情報が「口コミ」です。楽天やAmanzonのレビューや、食べログなどのレビューサイトのように、ユーザーが5点満点で点数をつけたり、詳細な口コミ(レビュー)を書き込むことができます。

Googleの検索エンジンの検索結果、あるいはマップからの検索結果に表示されるSEOもしくはMEOのためには、マイビジネスに対しての口コミ件数の多さや点数の高さも影響すると思われます。

ですので「やらせ」ではなく、ユーザー(利用者・顧客)には自然に口コミを書いてもらえるような施策を打つことはよいことです。

Googleマップの利用者がいちどでも口コミを書くと、検索エンジンやマップでさまざまなサービスを検索したり、もしくは訪問する(スマホのGPSでその付近に行ったと判断される)と、Googleからレビューを求められることもあります。つまり「やらせ」などしなくても自然に口コミは増えていくことが多いと思います。

先日あるクライアントさまから連絡があり、同業者の方がウェブサイトを制作してもらったものの、Googleの口コミが書かれていないようだという相談がありました。

その同業者の方は、「ココナラ」で東京のホームページ制作業者(個人)に制作してもらったそうなのですが、その業者とはLINEでやり取りしているようで、そのLINEのやり取りのスクリーンショットも添付されていました。

「Google検索に画像や口コミが表示されていないようなのですがどうすればよいですか」という問いに対して、「そちらはGoogleシステムが自動で行うものなのでサイトでどうにかするというものではないです。お力になれず申し訳ありませんがよろしくお願い致します。」という回答があったというのです。

上述の通り、Googleマイビジネスに登録すれば、能動的に掲載できるものです。

ふだんお世話になっているクライアントさまのご紹介なので、無償ですぐにGoogleマイビジネスに登録させていただきました。基本的なことだけなら10分ほどで終わりますので。

ココナラでこのホームページ制作業者さんのプロフィールをみたら「大手ウェブ制作会社出身」ということで「プラチナ」バッジのついた実績と評価を兼ね備えた方でした。そんな方がGoogleマイビジネスを知らないのか、面倒だったのかはわかりません。

この同業者さまがこのたび制作されたウェブサイト(ホームページ)も拝見しましたが、同業者からコンテンツを引っ張ってきたと思われる、いかにも量産型のホームページでした。

クライアントさまのウェブサイト(ホームページ)は、SEOやMEOの成果も上がっているのに、その同業者の方のウェブサイト(ホームページ)は、さっぱりでした。

医療でも、主治医以外の医師からセカンドオピニオンを得るように、ホームページ制作は相見積もりを取るべきです。そして制作が終わって運用段階に入っても他の業者からもセカンドオピニオン取得をすることは必要です。

いま運用を任せているホームページ制作業者が頼りないと思った方は、ぜひ茨木広告宣伝舎にセカンドオピニオンを依頼してみてください。

ただし、茨木広告宣伝舎はココナラなどクラウドソーシングで受注せず、あくまで茨木・高槻・吹田・摂津・大阪市東淀川区・大阪市淀川区周辺(ぜいぜい枚方・寝屋川・箕面・豊中)をサービスエリアとしています。

土地勘のない、エリア外からの依頼はお受けできないかもしれませんのでご容赦ください。

ホームページ制作や運用にはセカンドオピニオンが必要だ
タグ:                 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)88,000円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)88,000円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)33,000円から