先週インテックス大阪で「中小企業 新ものづくり・新サービス展」(主催・全国中小企業団体中央会(全国事務局)、後援・経済産業省、中小企業庁、一般社団法人日本経済団体連合会、日本商工会議所ほか)が開かれました。

「ものづくり補助事業」を活用して全国の中小企業が開発した新製品・サービス・技術等が展示される展示商談会です。

茨木広告宣伝舎では常に新しい技術やサービスの情報収集を行っていますので、毎年ではありませんが「中小企業 新ものづくり・新サービス展」もチェックしています。

今年もなんとか時間を作って視察してきました。

今年はやはりIoTやAI関連の出展が増えているように思われました。また働き方改革に呼応して、RPAなどの出展もちらほらみられました。

でもここでお伝えしたいのはそんなことではありません。「中小企業 新ものづくり・新サービス展」にfacebookやinstagramを意識した販促の広がりを見たということです。

「中小企業 新ものづくり・新サービス展」は新技術のお披露目をしているということもあり、いたるところに「撮影禁止」と掲示されています。

やはり技術の流出・盗用があるのでしょう。

しかしエントランスに「PHOTO SPOT」がありました。
中小企業 新ものづくり・新サービス展入り口

近づくとfacebookのリアル(物理的な)フォトフレームがありました。
中小企業 新ものづくり・新サービス展facebookのフレーム
これを使ってfacebookに「『中小企業 新ものづくり・新サービス展』に来てる俺」を投稿しろというのでしょう。

出張中に空港で自撮りしてSNSに投稿する「エアポート投稿おじさん」が20代女子に批判されているそうです。これも批判されそうな気がします。

でも、「エアポート投稿おじさん」も、「展示会に来たおじさん」も自慢とかマウンティングをしているわけではなく、SNSで業務報告をしているのです。

見せつけられる20代女子は迷惑かもしれませんが、メールでCCに入れられたというくらいに考えればいいのです。

また、若い人の間ではfacebook離れが進んでいるといいます。でもおじさんたちの間ではまだまだfacebookはイケてるSNSなのです。

じつは以前もインテックス大阪でこんなのを見たことがあります。「Beauty World」というコスメや美容関連の展示会で見ました。

それはfecebookではなく、instagramのフォトフレームでした。

やはり若い人むけの商品を開発する会社は、すでにインスタをターゲットにしています。本当はTikTokをターゲットにすべきなのかもしれませんが。
中小企業 新ものづくり・新サービス展TIME誌フレーム
facebookではなくTIMEのリアルフォトフレームです。TIMEの権利処理が終わっているのかが気になりました。

そもそも「撮影禁止」と書かれている展示会でこのようなコーナーがあると、撮っていいのか迷ってしまいますが、撮ってしまいました。

さらにインスタ映えするTシャツが展示されていました。
中小企業 新ものづくり・新サービス展インスタ映えするTシャツ
フラッシュを強制発光すると…
中小企業 新ものづくり・新サービス展インスタ映えするTシャツ

インスタでは「カワイイ」系の世界観で撮らせるマーケティングもありますが、このようなギミックで撮らせるマーケティングもあるのです。

今日の茨木市の天気(2018年11月29日)

小春日和で一日を通じて晴れました。

今日の茨木市の天気(2018年11月30日)

晴れて、暑くも寒くもない一日でした。

今日の茨木市の天気(2018年12月1日)

曇りがちな一日でした。

今日の茨木市の天気(2018年12月2日)

朝から冷え込みましたが、穏やかに晴れました。夕方から曇りました。

今日の茨木市の天気(2018年12月3日)

早朝に雨が降りましたが、日中は晴れました。

今日の茨木市の天気(2018年12月4日)

曇りがちな一日でした。昼過ぎから小雨が降りました。気温は25℃近くになり暑く感じました。夜にはかなり強い雨になりました。

今日の茨木市の天気(2018年12月5日)

一日を通して晴れました。20℃近くまで気温が上がりましたが、前日とのギャップで寒く感じました。

ビジネスではインスタだけではなくフェイスブックもまだニーズあり
Tagged on:                                                                             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から