茨木や高槻を襲った大阪北部地震は、幸いにも大きな余震がありませんでした。しかし北海道の地震は未だに余震が続いているようです。

そしてここのところ千葉や茨城の地震が多いように思います。今日も千葉で震度4の地震がありました。

これも東日本大震災の影響が続いているということなのかもしれません。

地震が起こるたびに某巨大掲示板に書き込まれるコピペ(テンプレ化した書き込み)があります。

こんにちは、○○○○○の佐藤です。改めて地震の方は大丈夫でしたか?

このメールを配信した中には、被災されている方が多数いると思います。
直接的な力にはなれないですが、
私自身、都内から自宅のある埼玉まで徒歩で8時間かけて
帰宅して、実際の東北の方に比べる程のものではないですが被災の怖さを感じました。

さて、先日は咄嗟のメールだったので、返信しなくても大丈夫ですからね。
会社は大丈夫です。揺れは大きかったですが、今のところ大きな事故・怪我の連絡は入っていないです。

本当は週明けに全員に送ろうと思っていたメールです。
こんなことくらいしか出来ませんが、履歴書とESをお送りします。

ただ、非常に厳しい条件をつけさせていただきます。
その条件とは1点だけです。

書類選考を希望される方は、添付の専用履歴書とエントリーシートをご確認いただき、
3月15日(火)消印有効でその2枚をセットにし、下記までご郵送ください。

直前に説明会へ予約が出来た場合は、ひとまず書類持参でお越しください。
会場で通り一遍等の説明・指示はします。
その指示が難しい場合は・・・その先は言う必要ないですよね。
自分で考えてみてください。

皆様にも言いたいこと、不満があるのは重々承知していました。
全部ではありませんが、私も様々な心の奥にある声を見て・聞いています。

説明会予約者の方へは、先に書類を渡すと言うメリットを与えました。
皆さんには与えてません。
ただ、もし、この間、○○○○○への情熱を絶やさずにおられた方がいた場合、それが文章となり、私達へ伝達してくれると期待をしています。
(伝える努力はしてくださいね。伝えるって本当に難しいです。)

その気持ちを作り上げることは、予約している人よりも皆様方の方が可能性があると思います。
ましてや、こんな状況下です。

書類に関してのご不明な点はあればメールでお問い合わせください。

すみません、私自身まだ気持ちの整理が出来ないでいますので変な文書になっているかもしれません。

よろしくお願いします。

正直ちょっと残念です。
説明会に参加しないと選考に進めないと私が言いましたか?
メールにはどんなことを書いていましたか?

私は男女差別はしませんは、男女の区別はします。
男として、こんなことでテンション下げてはダメですよ!
予約が取れた方は運もありますが、それなりの工夫や努力をしてます。
もし当社を第一志望に考えているのであれば、
まだまだ諦めるようなことはしないで欲しいです。

社会に出ると本当にもっともっと大変なことあります。
それでも歯を食いしばって頑張ることできっと道が開けてきます。

今後についてのご案内は確定したものを全員にお送りします。
今の時間をどう使うか?他の会社さんへ傾注するのも一つの手ですが・・・。
いずれにしても後で振りかえってこの時間が貴重だったんだなと
思えるように過ごしてください。

今回予約出来なかった方もまた一緒に加わり書類選考がされる可能性があります。
しかし、書類はまだ予約した皆さんしか持っていません。
運であろうとなんであろうと他人よりも先に1歩でたと言う事実に対してのメリットを皆さんに与えたいと思っています。
履歴書やエントリーシートを記入するまでもの凄く時間が与えられています。
説明会までの時間、みなさんがどんな風に過ごしたかで出来栄えが全然違ってくると思います。

ある会社(○○○○○という伏せ字にしました)の新卒採用担当者が、あの地震の直後(3月13日?)に学生に送ったメールです。

震災の混乱が収まらない中で、2日間でエントリーシートを記入して提出することを求めたことで、ネットに晒され炎上しました。

最終的に上司が謝罪することになりました。

3月13日付 件名「○○○○○選考専用履歴書・エントリー送付」に関するお詫び

日頃から弊社へ格別のご理解を賜りまして深く御礼申し上げます。

さて、平成23年3月13日付で、弊社人事グループ担当社員より発信しました弊社採用活動に関する文書の中に、不適切かつ配慮に欠く表現が多々ありましたことを深くお詫び申し上げます。

先ず、東日本大震災発生の2日後に、罹災した地域への配慮を欠いたかたちで書類選考用紙等をメールし、締切を15日消印有効としたことは言語道断であります。
また、随所に平等を欠く表現も ありました。
さらに、弊社担当者の立場上の驕り昂ぶりが現れた言葉遣いが随所にあり、重ね重ねお詫び申し上げます。

早速、公に発信する文書の事前社内校閲ルールを設置し、再発を防止してまいりますと同時に、当該担当者を厳しく指導しました。
改めてこの度、不適切かつ配慮に欠く文書を発行しましたことを深くお詫び申し上げます。

平成23年3月14日
○○○○○ 総務部ゼネラルマネージャー
長尾○○

この謝罪メールは真摯な内容で、本来であればこれで収まるべきものです。時間の経過で忘れ去られる可能性もありました。

ところがコピペ化したことで、震災から7年以上経過したいまも蒸し返されています。とくにここ数年広がりをみせています。

それだけ最初のメールの爆発力、良くも悪くも人の心を揺さぶる力があったのでしょう。確実に集客やブランディングのアンチパターンとなっています。

そしてこれまでも、これからもこの会社のイメージを損ない続けることでしょう。

通常のコーポレートサイトやインターネット通販サイトでも顧客とやり取りするメールの内容には留意する必要がありそうです。

また今どきであればSNSなどを使ったコミュニケーションにも配慮が求められます。

日曜日の茨木市の天気(2018年10月7日)

朝から晴れました。30℃近くまで気温が上がりました。

月曜日の茨木市の天気(2018年10月8日)

朝から晴れました。30℃近くまで気温が上がりました。

火曜日の茨木市の天気(2018年10月9日)

朝から晴れて25℃を超えました。

一昨日の茨木市の天気(2018年10月10日)

曇りがちな天気で時折雨が降りました。

昨日の茨木市の天気(2018年10月11日)

朝から曇りで、時折雨が降りました。気温が25℃には達しませんでした。

今日の茨木市の天気(2018年10月12日)

晴れましたが朝から涼しく感じました。北西からの風も強く吹きました。半袖では寒く感じました。

たった1本のメールが永遠に企業イメージを毀損する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から