もう政治家はツイッターをやめればいいと思うの

西日本豪雨で亡くなった方が200人を超えました。しかもまだ安否不明の方がいるといいます。そもそも今回の豪雨の始まりは近畿地方でした。 茨木市や高槻市・摂津市の市街地でも安威川や芥川・如是川・檜尾川が氾濫する可能性があると

ウェブサイト(ホームページ)やSNSは震災時に欠かせないインフラになった

これまで茨木広告宣伝舎は、災害時のBCP(事業継続計画)やホームページ運用(ウェブサイト運用)など、災害対応の取り組みについてご紹介やご提案をおこなってきました。 このたびの地震はそれを実践する場とするべきでしたが、実際

本が全品20%OFFというブックオフのウルトラセールにみるECの将来

みなさんゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか。満喫している人をみるとすごく羨ましいです。いまのところこのゴールデンウィークに休みを取れていません。 出かけないひとを対象にしているのか、テレビではブックオフの「ウル

カウンセリング販売の商品をインターネット通販サイトに乗せるには?

今日はある特定の商品を取扱う小売店の関係者の相談をうけました。 その小売店はラテン大阪にあって、本来はアングロ大阪、とくに茨木市・高槻市・吹田市・摂津市を対象としている茨木広告宣伝舎的には営業エリア外なのですが、知人の紹

茨木市「広報いばらき」の集客力はハンパない

つい最近、あることを茨木市の「広報いばらき」に掲載してもらいました。中面でそんなに大きなスペースではなかったのですが、その集客力が半端なくすごかったのでレポートします。 「広報いばらき」には不定期で開催するイベントを掲載

ホームページ制作(ウェブサイト制作)の発注には相見積りが不可欠

先日あるところでクロス壁紙の貼り替えをする必要があって見積もりをとりました。金額が思ったよりも高かったため、別のところに見積もりを依頼しました。 するとなんと4割ほど安くなりました。もうこれは発注確定です。 ふだんスーパ

対象顧客の属性がはっきりしている業態はSNS広告が狙い目

ある通販案件でコールセンターを選定しています。先日も旧知のコールセンター会社と打合せしました。 すると最近は管理者(スーパーバイザー)層の人手が不足していて、なかなか席数を増やしづらいとかで、別の事業に力を入れているそう

「悉皆言葉を軽くする」ソーシャルメディアにご用心

「シカクいアタマをマルくする。」というのはご存じ日能研の名コピーです。中学受験の良問をオトナにも解かそうとする電車広告でもおなじみかもしれません。 ここまで書いて、そもそも大阪に日能研があったか不安になって調べたら、高槻

茨木市で商売するならホームページを制作するよりも…

茨木市は田舎です。 こんなことを書くと多くの茨木市民には反感を買うかもしれません。梅田も近いし、そこそこ街も栄えてるし、人も多いし、田舎ちゃうわ!と思われることでしょう。 ただ一つの考え方として、昼間人口が夜間人口より少

茨木市でウェブサイト制作(ホームページ制作)時に意識したいこと(1)

インターネット接続業者(プロバイダー)は数多くありますが、茨木市・高槻市・摂津市・吹田市を含む北摂地域でもシェアが高いと思われるのがeo光(ケイ・オプティコム)です。 いわゆる「電力系」という電力会社やその関連会社が運営

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から