超安価に茨木・高槻・摂津・吹田でホームページ制作(ウェブサイト制作)してもらう方法

昨日は茨木市内でホームページ制作(ウェブサイト制作)の新しい案件のお話をいただき打ち合わせしてきました。既存のクライアント様のご紹介で本当に有難いことです。 すでにホームページ(ウェブサイト)を持たれているのですが、制作

JR茨木の不動産仲介店の余ったカレンダーを配布するという販促

茨木広告宣伝舎のオフィスはJR茨木駅前にあります。唐突ですが、本日お問合せいただいたお客さまから、「そちらはどこにあるのですか」と聞かれたので、改めて書かせていただきます。 当然毎日のようにJR茨木駅前を通るのですが、面

ホームページ制作事例(2019年10月・茨木市・インフラ業)

制作時期 2019年10月 制作期間 6か月 費用 10万円未満 地域 大阪府茨木市 業種 インフラ業 URL 茨木市のインフラ業の企業ホームページ(ウェブサイト)、コーポレートサイトです。当初の企画から制作まで一貫して

北摂の広報担当必見!プレスリリースを送りたい茨木・高槻・吹田・摂津のネットニュースサイトまとめ(2018年版)

2017年4月に北摂のニュースサイトまとめを作成しました。しかしそれから1年半。新たなニュースサイトも創刊しているので、2018年のバーン(日経電子のバーンのオマージュ)を作ってみました。 北摂で地域密着型のビジネスを展

UQモバイルとドコモが狙う1970年前後出生コーホートのライフステージ

アイフォーン(iPhone)が日本で発売されて10年。スマホは生活の隅々にまで浸透しています。 単に情報を得たり、ビデオや音楽を楽しむだけではなく、買い物やネットバンキング、株の取引など欠かせないインフラです。 それだけ

インターネット通販サイトが苦しむ「受取拒否」の対策例

みなさんもよくご存じの通り、9月1日は防災の日です。 この日が防災の日に制定されたのは、関東大震災が発生した日だということもありますが、雑節の「二百十日」に当たることが多いということもあるようです。 二百十日というと、旧

もう政治家はツイッターをやめればいいと思うの

西日本豪雨で亡くなった方が200人を超えました。しかもまだ安否不明の方がいるといいます。そもそも今回の豪雨の始まりは近畿地方でした。 茨木市や高槻市・摂津市の市街地でも安威川や芥川・如是川・檜尾川が氾濫する可能性があると

ウェブサイト(ホームページ)やSNSは震災時に欠かせないインフラになった

これまで茨木広告宣伝舎は、災害時のBCP(事業継続計画)やホームページ運用(ウェブサイト運用)など、災害対応の取り組みについてご紹介やご提案をおこなってきました。 このたびの地震はそれを実践する場とするべきでしたが、実際

本が全品20%OFFというブックオフのウルトラセールにみるECの将来

みなさんゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか。満喫している人をみるとすごく羨ましいです。いまのところこのゴールデンウィークに休みを取れていません。 出かけないひとを対象にしているのか、テレビではブックオフの「ウル

カウンセリング販売の商品をインターネット通販サイトに乗せるには?

今日はある特定の商品を取扱う小売店の関係者の相談をうけました。 その小売店はラテン大阪にあって、本来はアングロ大阪、とくに茨木市・高槻市・吹田市・摂津市を対象としている茨木広告宣伝舎的には営業エリア外なのですが、知人の紹

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)88,000円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)88,000円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)33,000円から