新規のウェブサイト制作で中古ドメインをつかんで検索結果に影響した件(2)

この投稿はこの投稿の続きです。 新規のコーポレートサイトの制作ではからずも中古ドメインを掴んでしまったのです。 茨木市内のある会社の依頼で新規にウェブサイトを制作したのですが、ドメインもなかったので、単純にその会社の社名

新規のウェブサイト制作で中古ドメインをつかんで検索結果に影響した件(1)

この国の公務員の皆さんはいつになったらドメインの恐ろしさに目覚めるのでしょうか。 大阪市港湾局が2017年度に開設した「大阪港開港150年記念事業公式ホームページ」のドメインが放棄された(更新されなかった)ことで、ドメイ

北摂は衰退していくのか

花粉のピークが過ぎ去ったと思ったら、ある関係先で人事のトラブルが発生して、その調整で疲れ果てました。 昨年のいまごろはJR茨木駅のリニューアルの関連でバタバタしていましたが、業務量の少ない今年のほうが去年よりも疲労感が強

サービス業は社長自ら店に出ていると安心感がある

今日は大阪に出る用事がありました。デパートでの買い物などは、こうした用事のついでに済ませています。 今日はそれ以外にも見ておきたいものがあってみ見て回ってきました。ある飲食店のようすを見たかったのです。 あるところである

独自ネタを発信できないニュースサイトの行方を生温かく見守ってみる

昨年末にツイッターでフォローされたことをきっかけに存在を知った「大阪-茨木まちコミ&街ネタ情報サイト『IBARAKI-BASE』(いばらきベース)」。 茨木のローカルニュースサイト戦争が激化してきた 茨木ジャー

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)88,000円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)88,000円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)33,000円から