消費税率引き上げをWordPress+WooCommerceで乗り切れ

安倍総理大臣が、先月15日の閣議で来年10月から消費税率を引き上げる意向を表明しました。すでにここまで2回延期しているだけに、今回こそ三度目の正直になりそうです。 消費税というだけに消費者には痛手ですが、商売人にとっても

WordPressプラグイン「List Category Posts」のドキュメントを深掘りすれば記事一覧を50音順に表示できる

今年も残り2か月と少し。茨木広告宣伝舎が運用している通販で、ネットショップに掲載する三段重おせちの画像を準備していて気づきました。 「一の重」「二の重」「三の重」の画像をフォルダ内でファイル名で並べ替えると、順番通りに並

2012年に制作したホームページ(ウェブサイト)をリニューアルしました

今年のお盆は少しだけ余裕ができました。特に昨年と比較するとかなり余裕がある気がします。 そこで2012年にWordPress(ワードプレス)で制作した飲食店(ジャズバー)のホームページ(ウェブサイト)をリニューアルしまし

2018年8の月、WordPress 4.9.8が降ってきた&グーテンベルグがやってくるらしい

今を生きている多くの人たちは、幸運なことにミレニアムの切り替わりに立ち会うことができました。キリスト教の思想と関連があるのかもしれませんが、前のミレニアムの終わりには終末思想のようなものが広まりました。 1999年7の月

スマホ普及で年配者にネットショッピングが浸透している

いまさらですが確実にスマホ(スマートフォン)は普及してきています。特に年配層への普及が進んでいると実感します。 この1年で一段と普及が進んだように思います。ガラケーが壊れたりすると、携帯電話販売店ではスマホを勧めているの

必要に迫られたら年配の人もホームページ(ウェブサイト)を見てくれる

できればボランティアに志願したいのですが、なかなかどうしてそんな余裕はありません。仕事が片付かないのです。 仕事を圧迫しているのがある意味ボランティア活動なので仕方ない、と自分に言い訳しています。 茨木広告宣伝舎のオフィ

WordPress 4.9.7(セキュリティ&メンテナンスリリース)が降ってきた

昨日はひどい雨でした。今朝は朝5時から卸売市場へ行くことになっていて昨日は21時前に寝たのですが、23時ごろにエリアメールで起こされました。 安威川の水位が大変なことになっているとかで、茨木市のハザードマップでは茨木広告

情報格差を埋める大阪北部地震の取組みは商売にも応用できる

一週間が経ちました。今朝の同じ時間にまたあの揺れが来るのではないかと思わず身構えてしました。もちろんそんな筈はなく、揺れなくて安堵しました。 今回の地震では個人的にも震災時におけるコミュニケーションの重要性を痛感しました

ウェブサイト(ホームページ)やSNSは震災時に欠かせないインフラになった

これまで茨木広告宣伝舎は、災害時のBCP(事業継続計画)やホームページ運用(ウェブサイト運用)など、災害対応の取り組みについてご紹介やご提案をおこなってきました。 このたびの地震はそれを実践する場とするべきでしたが、実際

WordPress+WooCommerce+StripeでECサイト制作

茨木市内のあるリアル店舗と共同でインターネット通販を立ち上げることになりました。 商品を仕入して販売するのが本業の茨木広告宣伝舎ですが、今回は商品を供給してもらって通販運営に徹します。 独自サイトとショッピングモール出店

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から