ネットショップの商品画像は正方形の白抜きが標準に

早くも年が明けて半月がたとうとしています。 恐ろしいことに年々年明けの時間のたち方が早くなっている気がします。この調子では、あっという間に3月になることでしょう。 その3月から楽天の商品画像登録ガイドラインが変更されます

体裁よりもテンポと情報量、ハズキルーペが突きつける広告宣伝の極意

ハズキルーペのCMが好きです。かつての舘さん飲みすぎたバージョンや、謙さん玲さんのTEDぽいプレゼンバージョンも良かったのですが、いまのバージョンが最高です。いつかあれのパロディムービーを作ってユーチューバーになりたいで

「平成最後の…」で集客する販促は最後の手段にしたほうがいい理由

先日あるシンポジウムに出てきました。立場上、主催者に出るように頼まれたのです。とはいえ別にパネリストとかではなく、単なる参加者です。頼まれて参加したのですが、なかなか勉強になりました。 それにしても講演会とかシンポジウム

消費税率引き上げをWordPress+WooCommerceで乗り切れ

安倍総理大臣が、先月15日の閣議で来年10月から消費税率を引き上げる意向を表明しました。すでにここまで2回延期しているだけに、今回こそ三度目の正直になりそうです。 消費税というだけに消費者には痛手ですが、商売人にとっても

ウェブデザインでは1ピクセルが重要なのは1ミリも疑いの余地がない

「1ミリも~ない」という言い回しは頭が悪そうで苦手です。一説にはダウンタウンの松本人志さんの造語だといいますが、政治家が使っているのをみると、いよいよ日本もオワコン(終わったコンテンツ)化していることを実感します。 ウェ

JR茨木と阪急茨木市を比べてわかる、集客は人数よりも頻度がカギ

先日たまたま阪急茨木市駅前の「ソシオ茨木」の上に住んでいる人を知っているという兵庫県民と話をしました。 兵庫県民はソシオ茨木には足を踏み入れたことがないそうですが、住民から「住んでいる人もテナントもガラガラ」という話を聞

たった1本のメールが永遠に企業イメージを毀損する

茨木や高槻を襲った大阪北部地震は、幸いにも大きな余震がありませんでした。しかし北海道の地震は未だに余震が続いているようです。 そしてここのところ千葉や茨城の地震が多いように思います。今日も千葉で震度4の地震がありました。

インターネット通販サイトが苦しむ「受取拒否」の対策例

みなさんもよくご存じの通り、9月1日は防災の日です。 この日が防災の日に制定されたのは、関東大震災が発生した日だということもありますが、雑節の「二百十日」に当たることが多いということもあるようです。 二百十日というと、旧

Amazonのおかげで越境EC(海外向け通販)はもう特別難しいことではなくなるかも

最近はそういうのか知りませんが、「日経段階」ということばがあるそうです。日経というのは日本経済新聞です。 日経の1面には、よく観測気球が上がります。こうした記事の締めくくりは「~という計画が浮上している」「~する検討に入

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から