NAVER、まとめやめるってよ(SEO的にはいいお話)

今年は時間の経過が早い気がします。もちろん相対性理論など物理学的な意味でありません。 緊急事態宣言の期間は時間の経過が遅く感じるのではないかという仮説を立てていましたが、通販の特需と新規のウェブサイト制作案件が相次いで、

コロナんでもただでは起きずに茨木市フェイスブックで掲載された件

コロナ禍で休校が続いたため学校給食に使っている味噌が余っていて、その活用を方々に働きかけているという話を以前書きました。 あれから気が付くと2か月経っていました。 その結果、安威川ダムカレーそのものには使えなかったのです

新規ホームページ制作(ウェブサイト制作)案件の納期遅延のお知らせ(2020年6月25日)

平素より格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。 茨木広告宣伝舎では、ただいま新規のホームページ制作(ウェブサイト制作)案件のお問合せを多くいただいております。 これ以上ホームページ制作(ウェブサイト制作)案件を受注する

ホームページ制作事例(2020年6月・茨木市・医療機関)

制作時期 2020年6月 制作期間 3か月間 制作費用 10万円未満 地域 大阪府茨木市 業種 医療機関(美容クリニック) URL 茨木市にある医療機関のホームページ(ウェブサイト)です。2つの科を併設する医療機関で一方

既存ウェブサイトリニューアル案件は新たなレンタルサーバーとの出会いだ

6月も半ば。一気に日常が戻りつつあります。いろんなところが一斉に動き始めて目が回りそうです。本業の通販でも新商品の投入を再開しました。ボランティアで務めているある役職でも、定期総会に向けて会議が再開して7月まで毎週土曜が

6月1日の休業要請解除に備えて、ホームページ運用の見直しを

日付が変わると茨木広告宣伝舎の営業エリアである大阪府では、いよいよ休業要請がすべて解除されます。また東京都でも「ロードマップ」における「ステップ2」に入るそうで、映画館などが営業できるようになります。 緊急事態宣言が解除

小池百合子都知事が多用する横文字の販売促進的意義

経団連の代弁者だと批判されることも多い日本経済新聞。しかし実はその論調はニュートラルだと思います。決して資本家や経営者の立場だけではなく、消費者や労働者の立場も忘れずに取り上げるという点で、ニュートラルです。 その日本経

産業振興を後回しにすれば茨木市に明日はない

茨木市長選挙から2週間経とうとしているのに茨木市長選挙の話をします。新型コロナウイルスのせいで忙しくて、いまさらになります。 本業も、ボランティアも、新型コロナウイルス対応で忙しいのです。ラジオショッピングは収録ができな

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)88,000円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)88,000円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)33,000円から