広告宣伝・販売促進・集客におけるターゲットを絞り込む効果(茨木の塾チラシ考察)

茨木広告宣伝舎のオフィスがあるビルは、もともとシャッター街だと思われています(実際には9割がた埋まっています)が、お盆休みということで休んでいる店も多くて今日は閑散としていました。 特に今年は曜日の配列が長期の休みを取る

「やってみなはれ」は、やる人の覚悟が問われる

茨木の夏の風物詩「弁天さんの花火大会」。昨年は地震の影響で中止になりましたが、今年は復活しました。 ふだんはわざわざ花火を鑑賞することはないのですが、今年は茨木広告宣伝舎のオフィスがあるビルの低い方の屋上で見ました。 ビ

「葬式の名人」を使って「それ反則やで」という販促ができちゃう意外な事実

いま茨木でもっとも話題になっている映画は間違いなく「葬式の名人」でしょう。市内の至るところに前田敦子さんと高良健吾さんのポスターが貼られています。 茨木広告宣伝舎のオフィスがあるビルでも、主要な出入口に大きなポスターが貼

茨木市と高槻市出身の芸人さんに学ぶ炎上を吹っ飛ばす方法

参院選の翌日にあるフリーダイヤルから電話がありました。たまたま電話を取れなかったのですが、その後も何度もしつこくかかってきたので折り返しました。読売新聞の世論調査でした。 その中で、今後安倍政権が取り組むべき政策を問われ

昨年は茨木の天気(高槻の天気も)が異常だったので今年は留意が必要だ

茨木広告宣伝舎では、天気がビジネスに与える影響について何度か取り上げてきました。天気、ことに気温によって集客や商品の選び方が変わってくるからです。 気温の急変は大きな商機だ、問題はそれをどう販促・集客に活用するかだ 気温

70歳代のスマートフォン比率が5割を超えたらしい

NTTドコモの「モバイル社会研究所」によると、2019年1月に全国の15から79 歳の男女6926人を対象に行った調査で、70歳代のスマートフォン比率が5割を超えたそうです。 NTTドコモの「モバイル社会研究所」では、2

「茨木 塾」「茨木 学習塾」「茨木 進学塾」は意外に簡単だった

SEOの世界では、ビッグワードといわれる、よく検索されるだけにSEOの難易度が高い検索キーワードがあります。 よく検索されるということは誰しもそれの検索結果で上位に表示されることを目指すからです。 それは単純にライバルの

G20サミットで西川きよしがクルマ自粛を呼びかける広告宣伝は対象顧客を見誤っている

G20サミットが終わりました。茨木市内にいる限りはまったく影響がありませんでした。あえていうと出荷する宅配便の配達時間指定をことごとく断られたことくらいです。日付指定ではないので、着店で調整してくれていると信じています。

「いばらき×立命館DAY」で再確認した「看板はデカいほうがいい」、そしてウェブの看板はSEOだ

とあるところで、とある団体の長を務めています。先日その総会が終わってようやくひと息つけそうです。 いろいろゴタゴタがあって、それをカバーしながら総会の対応を進めつつ、その合間にいろんなイベントをこなしてきたので身体がボロ

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
独自ドメインのインターネット通販サイト構築(運用支援オプションあり)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から