ホームページの集客や販促としてコンテンツをお客さんに作ってもらうという発想

ホームページ(ウェブサイト)の集客や買上率を上げるような販促のためにはコンテンツ(内容)が重要です。しかしいいコンテンツを作るのはなかなかの難題のようです。 ウェブサイト制作(ホームページ制作)にあたってクライアントさん

ホームページ制作事例(2018年2月・東京都・通販サイト広告バナー)

制作時期 2018年2月 制作期間 30分 地域 東京都港区 業種 放送局(通販) URL 落語家の某師匠の落語会の宣伝バナーです。急な依頼があり、30分で制作しました。落語家の師匠の画像は支給されたもの(宣材写真)を使

インターネット通販の決済代行選び最適解はヤマトフィナンシャル「webコレクト」かもしれない

アベノミクスの成果なのかは知りませんが、デフレ傾向は確実に終わりつつあると思います。 茨木広告宣伝舎の本業は小売業です。通販を運営しているとそれを日々肌で感じています。商品も仕入原価が徐々に上がってきていますし、運賃も確

物流業界の次は小売(通販)業界が動くべき時期だ

少子高齢化による労働力不足が顕在化しています。3月末の引っ越し業界も大変なことになっていて、予約が取れないとかで企業も転勤時期の見直しを迫られているようです。 労働力不足は人件費の高騰を招いており、物流業界も直撃していま

「集客しても問合せや購入(売上)が増えない」コンバージョン率改善のヒントは仮装大賞にあり

寒い日が続きます。1月のピークを乗り切った安堵感のせいか風邪気味です。こんな日は家でテレビでも眺めているしかありません。 今日は「欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞」が放送されていました。J事務所の圧力で香取さんが出られ

茨木広告宣伝舎 写真撮影事例(ジュエリー商品撮影)

撮影時期 2018年2月 撮影内容 商品撮影(ブツ撮り) 撮影対象 ジュエリー(真珠) 業種 通販業(インターネット通販サイト) インターネット通販向けのジュエリー(真珠ネックレスセット)を撮影しました。2灯で撮影してい

ホームページ制作やコールセンター、集客など業務委託先変更(リプレース)の効用

「一月は去ぬ(いぬ)、二月は逃げる、三月は去る」と言います。毎年2月から4月まで月が替わるたびに納得しています。茨木広告宣伝舎にとって怒涛の1月が終わりました。 怒涛だった理由はリプレース案件が集中したためです。リプレー

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から