口コミやウワサのパワーは絶大です。インターネットにおいても口コミやうわさは強力です。

だからこそたとえば飲食店選びでは食べログやRettyなどのグルメ口コミサイトが参考にされますし、Amazonなど通販サイトで買い物をするときにはレビューが商品選びに大きな影響を与えます。

そしてインターネットのそれよりも、リアルのそれのパワーのほうがはるかに影響力を持つことは間違いありません。

いくらウェブサイト(ホームページ)を制作したところで、口コミサイトなどで悪評が立ってしまうと挽回するのは大変です。

先回りして自作自演で評価を上げようとしてもバレてひどい目にあうこともあります。

とにもかくにも、ウワサに対抗していくの大変です。茨木市民の多くが関心を持つであろう、とある計画においてもさまざまなウワサが乱れ飛んでいます。

その計画について利害関係者として関わっているがために、いろんなひとからウワサの真偽について問合せを受けることが増えました。

先日は市役所からも議会で妙なウワサが流れているということで状況を確認する電話がかかってきました。

大きなお金が動き(別に不正などではありません)、利害関係者が多く、財産にかかわってくる問題だけに人々が不安になるのは当然でしょう。また思惑なども交錯して問題は複雑になっていきます。

こうした根も葉もないウワサに対抗するのはとにかく正確な情報をこまめに出していくしかありません。

茨木市役所の担当部署にはホームページなどでできるだけ情報を出してほしいと要望していますが、まだまだ未確定な部分も多く、市役所として先回りして情報を出していくのは難しそうです。

こうなると茨木ジャーナルさんなどのネットニュースサイトに情報を提供していくのも選択肢になってくるかもしれません。

一般の会社や店舗でもホームページを作るときは、ウワサや口コミによって販売促進や広告宣伝の効果を打ち消されることのないように、リアルな応援団を確保しておきましょう。

とくに茨木市や高槻市、摂津市、吹田市くらいの商圏であれば、リアルなつながりがウェブサイト(ホームページ)以上に広告宣伝に力を持つこともありえます。

リアルなつながりがソーシャルメディアでも力を発揮して、検索エンジンの検索結果にもホームページよりもfacebookページやfacebookのイベント、ツイートなどが上位に表示されてSEO的に有利なこともあります。

一昨日の茨木市の天気

朝から晴れました。気温も20℃を超えました。

昨日の茨木市の天気

事前の予報では、昼ごろから雨ということでしたが、未明から降り出しました。朝にはいったんやんで、夕方までほとんど降りませんでした。

今日の茨木市の天気

未明から雨が降りました。昼前から雨が強まりましたが、台風が最接近する16時前には止みました。風はほとんど吹きませんでした。

茨木市でウェブサイト制作(ホームページ制作)時に意識したいこと(2)
Tagged on:                                                                                                     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から