Facebook「イベント」の拡散力は大きいから広告宣伝・集客に最適

どんな魅力的なお店でもいずれマンネリ化してきます。とくに常連さんに支えられている店舗ほどマンネリ化しがちです。 マンネリ化した店舗は飽きられて顧客が離れてしまいます。だから長く支持されるお店ほどイベントに力を入れています

好きの反対は無関心、広告宣伝は嫌われても構わない

タレント?の出川哲郎さんが人気なのだそうです。特に若い人に人気なのだそうです。 「世界の果てまでイッテQ!」「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」などの出演で好感度が上がっているそうです。 かつては「抱かれたくない男」

「悉皆言葉を軽くする」ソーシャルメディアにご用心

「シカクいアタマをマルくする。」というのはご存じ日能研の名コピーです。中学受験の良問をオトナにも解かそうとする電車広告でもおなじみかもしれません。 ここまで書いて、そもそも大阪に日能研があったか不安になって調べたら、高槻

茨木市でウェブサイト制作(ホームページ制作)時に意識したいこと(2)

口コミやウワサのパワーは絶大です。インターネットにおいても口コミやうわさは強力です。 だからこそたとえば飲食店選びでは食べログやRettyなどのグルメ口コミサイトが参考にされますし、Amazonなど通販サイトで買い物をす

現時点で集客や広告宣伝や販売促進のツールとしてはやはりインスタグラムが旬

昨日は茨木市からはるばる住之江区のインテックス大阪に行ってきました。beautyworldという美容関連の展示会の招待状をもらったからです。 先月東京で別の展示会で会った会社から電話があって、大阪にくるから商談したいとい

インターネットを捨てよ、リアル店舗へ出よう

インターネットのない時代の流行りというのは出所がよくわからないものがありました。 なぜか中学3年の同級生たちの間では突然ビートルズが流行りました。少し前までアイドルに夢中だったヤンチャな子らが卒業文集になぜかLet it

阪急茨木市駅近くのカフェで思い知らされた蒐集癖をくすぐるという販売促進術

「この世には二種類の人間がいる。一つは蒐集癖のある人間で、もうひとつは蒐集癖のないそれだ。」いかにも格言ぽいものですが、いま思いつきました。ジャストアイデアです。 文章の書きだしに困ったときはこの「この世には二種類の人間

ヤマト運輸がAmazonに勝ったことで中小規模の通販にも勝ち目がみえてきた

ついに10月です。今年も残り3か月です。恐ろしいことです。 この10月からヤマト運輸はほとんどの荷主に対して宅急便の値上げを実施しました。通販を運営している知人は、昨日のうちにできるだけ多くの荷物を出荷しようと焦っていま

茨木市でウェブサイト制作(ホームページ制作)時に意識したいこと(1)

インターネット接続業者(プロバイダー)は数多くありますが、茨木市・高槻市・摂津市・吹田市を含む北摂地域でもシェアが高いと思われるのがeo光(ケイ・オプティコム)です。 いわゆる「電力系」という電力会社やその関連会社が運営

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から