北摂の地元密着ビジネスはトランプノミクス不況をこう乗り切れ

ドナルド・トランプ大統領が就任して1週間。ついにトランプノミクスのメッキが剥がれ落ちてきました。イスラム教徒の多い国の国民や難民の入国禁止令が大きな混乱を起こし、経済にも大きな影響を及ぼし始めました。 ダウがついに2万ド

ブランディングの本質は反復による刷り込み、そして文字化されることだ

以前資金が潤沢ではない地域密着(地元密着)型ビジネスではブランディングを急ぐ必要はないと書きました。 とくにスタートアップなどでコンセプトが定まっていない段階であれば、たとえばロゴをつくったり、オリジナルの包装紙をデザイ

いまこそ最大手広告代理店が乗り出して「グルメンピック」を開催するべきではないか

来月(2017年2月)に東京と大阪で開催が予定されていたフードイベント「グルメンピック」が延期され、運営会社は出店者に返金すると発表しました。しかし、運営会社には連絡がつきづらくなっており返金されるか危惧されています。一

商品やサービスではなくヒトを売るという発想

昨日は茨木市の商工労政課が主催する産学連携の勉強会に参加しました。産学連携で商店街を活性化するための手法を調査するためです。 昨日は梅花女子・大阪成蹊・立命館・龍谷・大阪・追手門学院の各大学から、産学連携の窓口とこれまで

トンマナを意識しないとトンマな感じになる

お店には、明文化されていなくてもなんとなくコンセプトがあるはずです。そのコンセプトにあったお客さんが自然と集まるはずです。だからコンセプトとずれた商品やサービスはお客さんには受け入れられません。 たとえばサラリーマン向け

Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から