昨日は茨木市からはるばる住之江区のインテックス大阪に行ってきました。beautyworldという美容関連の展示会の招待状をもらったからです。

先月東京で別の展示会で会った会社から電話があって、大阪にくるから商談したいということで招待状が送られてきたのです。

東京では会ったときは食品を扱っていたのですが、別会社で化粧品を扱っているというのです。

ところが訪問すると、食品の商品は品薄で当面取り扱いが難しいということでした。おそらく化粧品の売込みをしたかったと思われますが、コンプライアンス的に微妙なのでラジオショッピングではとても扱えるものではありませんでした。

まったく化粧品には関心がないというそぶりを示してその会社のブースを辞去してきました。しかしわざわざ茨木市から小一時間かけてやってきたので一通り会場を眺めてきました。

美容関係の展示会ということでコスメやサプリ、美容器具やエステ関連の出展者が集まっていました。客層は女性、しかも若いひとも多いため、ソーシャルメディアやSNSで拡散されて集客することを意識した広告宣伝や販売促進が目立ちました。

ことに目立ったのがインスタ(インスタグラムinstagram)です。
instagramの顔ハメ
この会社はまつ毛エクステ用品のメーカーですが、インスタグラムの画面を模した顔ハメ看板?を作っていました。これをスマホで撮ってもらってインスタに上げてもらうことを狙っていたようです。

また、エステサロン向けに集客のコンサルティングをする会社も出展していました。

エステサロンの利用者は基本的には自分がエステ通いをしていることを積極的には発信しないそうです。しかしサロンでお茶を出したりするときに、カップやグラス、またお盆や装飾の小道具をインスタばえするカワイイものにすることで、拡散されるようになるそうです。

そうした小道具や手法などを販売・コンサルしているそうです。こうした販売促進で売上が10倍になったサロンもあるそうです。

あまり人には知られたくないエステ通いも、こうした仕掛けでソーシャルメディアに拡散されて、さらに集客につながるというのです。インスタのパワーは絶大です。

現時点ではホームページやインターネット通販サイトへの集客についても効果的なツールになるかもしれません。

インスタはツイッターと異なり、ツイッターでいうところの「FF外(フォロー・フォロワー関係以外)」からの「いいね!」も多いのです。だから新規顧客をつかめるのです。

一昨日の茨木市の天気

朝方は雨が残りましたが、昼から曇り、夕方から晴れました。前日同様に寒い一日でした。

昨日の茨木市の天気

朝から晴れていましたが、昼すぎには曇り始めました。ひさびさに最高気温が20℃を超えました。夕方から小雨が降り、夜には本降りになりました。予報で週末に台風が接近しそうだといい始めました。

今日の茨木市の天気

朝から昼過ぎまで小雨が降っていました。昼からはやんだものの曇っていました。

現時点で集客や広告宣伝や販売促進のツールとしてはやはりインスタグラムが旬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から