茨木広告宣伝舎が関わっているあるところで広告宣伝の紙媒体を作成することになりました。茨木広告宣伝舎は基本的に紙媒体を制作しないので、特に手を出さずに「あるところ」から印刷屋さんにディレクションからデザイン・印刷までお任せしていました。

(茨木広告宣伝舎でも紙媒体を制作しないことはないのですが、自社のために制作するだけです。それもせいぜいA4くらいまでのチラシやチケット程度のものです。ウェブも紙もやっていると手が回りませんので、あまり余計なことに手を出したくないのです。)

ところがその「あるところ」に所属する人が「知り合いのデザイナーに任せて欲しい」といってきたので、「あることろ」のトップにお願いして、そのデザイナーさんに発注してはどうかと進言しました。

そのデザイナーさんの仕事はいくつか見たことがあったので、印刷屋さんにはデザインのみそのデザイナーさんに振ることで納得してもらったそうです。ちなみにその印刷屋さんのデザイン費用としての見積もりは3万円ほどだったそうです。

そして先日そのデザイナーさんとの打合せをしたことろ、比較的時間がない中での制作とはいえ見積りが30万近かったそうです。

そのデザイナーさんは茨木市内の方で、1年ほど前にも今回この人を売り込んできた人の紹介で「あることろ」に来てもらって販売促進に関するブレーンストーミング的なことをしてもらったことがありました。

そのときにこちらの予算感などは掴んでもらっていたはずなのに30万という見積りが出てきました。前回のブレーンストーミング以降は本人からはさしたる売り込みをすることなく紹介で仕事を打診されて、この金額で見積りがきたことにがっかりしました。

ウェブと紙の違いがあるとはいえ、媒体を制作する同業としてはモヤモヤしてしまいました。

どのような経緯で何回も紹介されてきたのか知りませんが、紹介した人の顔を立てるとかできないでしょうか。ひょっとしたらこんな仕事を請けられませんという意思表示なのかもしれませんが。

紹介してくれた人は、印刷屋さんの以前の成果物をみてデザインがダサいということで、件のデザイナーさんを薦めてくれたました。たしかにこのデザイナーさんのデザインはかっこいいのですが、集客とか販売促進の効果があるかはわかりません。

金額がここまで違うなら印刷屋さんのデザインで十分だと思いました。

今日の茨木市の天気

朝から晴れて昨日よりも気温が上がりました。

残念な制作会社
Tagged on:                                                                                     

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から