とあるジャンルのまちおこしイベントが曲がり角を迎えつつあるようです。

いろいろ不健全なトラブル等もあって廃れた街コンと異なって、すっかりメジャーになったこのジャンルでは高槻市、茨木市、吹田市でもここ数年イベントが開催されてきました。飲食店などにとっては格好の広告宣伝や販売促進・集客につながるからです。

しかし行政の補助金が打ち切られたり、スポンサーの撤退、運営ボランティアの不足などで行き詰まりつつあるようです。

高槻市のイベントは今年は開催できず、来年以降の開催も不透明な状況のようです。吹田市は運営方法を完全に転換して人件費を削減することにしたようです。

そして茨木市のイベントもなんとか昨年までと同じ運用を目指したようですが、茨木市のからの補助金を打ち切られたため、運営に不可欠な拠点を削減するなど一部縮小に追い込まれているようです。

じつはあるところを介して主催者からその運営に不可欠な拠点の運用を個人的に請け負えないか打診されました。結局いろいろすったもんだあって今年は運用を請け負わないことになりました。来年に向けてはお互い含みを持たせました。

こちらとしては全く儲けがない案件なのですが、まちおこしのお手伝いになることでもあり、仲介者にお世話になっており借りがあることもあって、どうやれば請けられるか真剣に検討しました。

しかし個人で請け負うとなると、ボランティアとしても相当負担がかかり制約がでてきます。そこでいろいろ折り合えない部分がでてきました。

主催者も「私たちもボランティアですから」といっていました。それは大規模な食中毒を出したときの雪印の社長が「私たちだって寝てないんだ」と逆ギレしたのと同じレベルで思わず呆れてしまいました。

そもそも補助金をあてに運営する計画が破綻しているのですが、いまさらそれを指摘してもなんの生産性もありません。

そこで組織として請けられないか検討し先方に提案しました。個人情報を扱うので個人として請けてほしいということでした。

個人情報を扱うというのは、チケットの予約販売をするのでウェブサイトで個人情報を入力してもらい、引き換えをそのリストに基づいて行うということのようです。

そもそもチケットの予約販売に個人情報を入力するのではなく、申込番号を付与して、それに対応するパスワードとか合言葉を入力してもらえばいいのです。そうすれば個人情報なんて関係なくなるのです。

ただ個人情報を持っていないと、当日ドタキャンが出る可能性はあります。それであれば申込時にカード決済すればよいのです。

すると今度は引換所でスタッフによるチケットの盗難や、なりすましによる詐取の可能性もでてきます。それを防ぐには、チケット引換所には予約者リストを渡さなければいいのです。

引換所に端末を置いて、引き換えにきた人に申込番号とパスワードを入力させればよいのです。そしてサーバーに蓄積されたリストと照合するのです。そうすれば集計の必要すらありません。

ようはすでに一種のインターネット通販サイトみたいなものです。ただ配送を省いただけです。

当日販売もカード決済にすればお金のやり取りもありません。つまりIT化すれば、チケットの盗難や紛失がないようさえできればどこでも運営できるのです。当日販売数の集計も不要です。

それ以前に話がどんどん変わっていくなど、いろいろ依頼のしかたにも不手際が目立ったので、そこから立て直さないと来年も厳しいのかもしれません。仲介する人の顔もあるのでできるだけ請けてあげたいところですが。

そのような厳しい状況下で発想の転換をできたのが吹田市です。チケットの形態を変えたのです。

茨木市は今年も数枚つづりのチケットを販売しているのですが、吹田市は今年から「参加証」に変えました。そしてサービスを受けるところ各所でお会計をするのです。

そうすれば使用済みチケットを精算する作業も省けるわけで、これはこれで一つのやり方でしょう。

欠点は参加証がなくてもサービスをうけることろの裁量で参加できてしまうことと、前売りと当日売りチケットの差額で主催者やチケット販売者が利益を上げられないということでしょう。

しかし運営にボランティアまで使わないと黒字化できないビジネスモデルよりも、確実に小さく稼いでおくやり方のほうがクレバーな気がしました。

昨日の茨木市の天気

曇りがちで気温が少し下がりました。長袖でもよい気温でした。

今日の茨木市の天気

朝から断続的に雨が降りました。半そででは寒い気温でした。事前の予報よりは曇りの時間が多いように思いました。

まちおこしイベントIT化遅れ高槻市は中止、茨木市も転換期、吹田は発想転換で活路
Tagged on:                                                                                                             

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Yahoo!ショッピング制作(申込~開店フルサポート)86,400円から
スマホ対応のウェブサイト制作(ホームページ制作)32,400円から